スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PC入れ替えでインストールすべき26のソフトウェア

11 15, 2009 | Tag,[ソフトウェア]
最近、会社のPCがレンタルアップで、PCを入れ替えたので、
そのときにインストールしたソフトウェアをまとめてみました。
SE、プログラマの方はぜひぜひ比較してみてください。
ご意見お待ちしております。

ちなみに、今回ThinkPadからLet's Noteに乗り換えました。


・McAfee
  会社指定のウィルスソフト
・某暗号化ソフト
  会社指定のもの
・Becky!
  メールソフト
・Adobe Reader
・Adobe Flash Player
  この辺はまぁ普通に入れますよね。
・Open Office.org
  会社ではMS-Office禁止です。
・MS-Office
  とはいってもお客様はほとんどMSなので、特別にインストール許可されてる社員もいます。
・FFFTP
  王道のFTPツール。
・Lhaz
  圧縮解凍ソフト。
・Skype
  仕事では必須です。
・Google Chrome
  ブラウザは最近SleipnirからChromeに乗り換えました。快適です。
・UnEditor
  タブ形式のテキストエディタ。いろいろ試して今はこれを愛用してます。
・Evernote
  メモや写真をiPhoneや家PCと同期したいときに使ってます。
・Dropbox
  ファイルをiPhoneや家PCと同期したいときに使ってます。
・IPMessenger
  最近はあまり使ってませんが、社内でこれを使う人もいるので常時起動はしてます。
・Ayame
  ランチャー。デスクトップにものを置きたくないのでランチャーは必須です。
・UTF-8 TeraTerm Pro
  仕事柄、サーバーをリモート操作するので必須です。
・瞬間PDF ZERO
  フリーのPDFソフトだったんだけど、いつの間にか無料版はなくなってた。
  ということでこれは今回インストールしてません。
・WinShot
  スクリーンショットを取るソフト。柔軟に使えて便利です。
・VMWare
  職業柄必須。自分のPCでLinuxやWindows Serverの検証環境を作ってます。
・RealVNC
  社内のサーバーをリモート操作。最近はほとんど使ってませんが。
・FreeMind
  マインドマップツール。社内でも使ってる方が多いソフトです。
  考えやアイデアを整理するのに役立ちます。会議で使ったりもします。
・DeepBurnner
  フリーのCDライティングソフト。
・Google デスクトップ
  PC内のファイルを検索するだけでなく、ガジェットを評価。
  GoogleカレンダーやToDoなど使ってます。
・WinSCP
  WindowsからLinuxにファイルをアップロード、ダウンロードするのに使ってます。
・Cygwin
  X Window Systemのためにインストールしてます。
  SEで愛用している方は多いと思いますが、
  職種によっては全く必要のないソフトですので気にしないでください。


こんな感じですが、いかがでしょうか。
他にお勧めのソフトがあったらぜひ教えてください。
関連記事
スポンサーサイト
0 CommentsPosted in 仕事
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
-0 Trackbacks
Top
プロフィール

まっしゅ

Author:まっしゅ
IT商社のセールスエンジニア。のかたわら、SideSmartを立ち上げWebサービス企画・開発などやってます。

GMailアイコン
HP:SideSmart
twitter:sidesmart
Skype:sidesmart



訪問ありがとうございます
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。